Googleフォーム 簡単設置・これで解決

Googleフォーム 簡単設置・これで解決

お問合せフォーム設置 これが一番簡単。
永い事お問合せフォーム設置で悩んでいましたがこの度設置に成功。やっと受信出来る様になりました。思えばContact Form 7 の赤枠:「メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。」から始まりました。何度作り直してもダメ。WP Mail SMTP by WPFormsを導入してもダメ。Googleフォームも「reCAPTCHA」が煩わしく断念。一つのことに囚われていられないので、メールアドレスにリンクを貼って固定ページで「お問合せ」ページを作って間に合わせていました。

Googleフォーム簡単設置で解決

今回、Googleフォームを使って送受信に成功したので、お問合せフォーム設置で悩んでいる方の参考になればと思います。

サーバーの設定変更は慎重に

Contact Form 7 、WordPressからお問い合せが送信できない問題多そうですね。WordPressからサーバー、サーバーからメールアドレスに転送。複数経由があるのでサーバーの設定も難しいです。私はこれで「データベース接続確立エラー」に遭遇しました。初心者、システムに詳しく無い方はサーバーの設定には手を加えない方が無難です。WordPressのコントロールセンターですからね。

WordPressはHTMLCSSを知らなくても運営できるようになっています。

Googleフォーム メリット

Googleアカウントがあれば、無料で簡単にWordPressお問い合せフォームは作ることが出来ます。プラグインも要りません。必要なのは、Google アカウントだけ。
GoogleフォームからGoogleドライブ経由でGmailメールアドレスに通知。こんな感じ。

Googleフォーム デメリット

アンケート形式のフォームなので直接返信は出来ません。通知は書き込まれたフォームが添付されていると言うものです。他のお問合せフォームでも同様ですが。先方のメールアドレス、名前、用件は分かりますので、メーラーを立ち上げてコピペで以降は通常の交信が出来ます。

Googleフォームお問合せフォーム設置

STEP 1 お問合せフォーム

Google のお問い合わせフォームを作成します。
問い合わせ通知を受けるメールアドレスを用意します。
新規にメールアドレスを作る方はこちら

https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?continue=https%3A%2F%2Fmyaccount.google.com%3Futm_source%3Daccount-marketing-page%26utm_medium%3Dcreate-account-button&flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp

アカウントの作成.png

Google アカウントを登録してある方は
https://docs.google.com/forms/u/0/?tgif=d

0002.png

新しいフォームを作成します。無題のフォームは「お問い合せは」に変更。

質問から入力していきます。

001.png

追加のフォームは㊉で追加して行きます。

002.png

追加のフォームは㊉で追加して行きます。記述式。

003.png

追加のフォームは㊉で追加して行きます。記述式。

004.png

メッセージ本文は段落。

追加のフォームで添付ファイルの設定があるのですが、ここではお問い合わせのみで設定はしません。メイラーで相互添付ファイルの送受信の方が便利です。

入力途中ですが出来上がりはこちら

フォーム.png

STEP 2 大事な設定

このまま設定へと続きます。

005.png

006.png

007.png

「メールアドレスを収集する」の「コピーを送信」にチェックを入れるとスパム/ロボット対策のためのreCAPTCHA表示がされます。煩わしい方は収集しないにします。

STEP 3 Googleからの通知を受け取る設定

回答、Google アカウントに通知するための設定です。

008.png

009.png

「新しい回答についてのメール通知を受け取る」にチェックを入れる。

以上でGoogle フォームの設定が完了です。作成したフォームに問題がなければフォーム作成画面に戻り、右上にある「送信」ボタンを押します。

すると「フォームを送信」という画面が表示されますので、送信方法で「< >」(HTML形式) を選択します。サイズはそのままでも構いません。最後に「コピー」をクリックします。
HTMLはメモにペーストして置きます。

STEP 4 WordPress で問い合わせページを作成する

次に、WordPress の管理画面から「固定ページ」>「新規追加」を順にクリックします。

スクリーンショット 2023-05-31 0.04.09.png

固定ページの新規作成画面が表示されたら、先ほどコピーしたGoolge フォームのコードを貼り付けます。

クラシックエディターを利用している場合は、エディター右上の「テキスト」タブをクリックしてコードを貼り付けます。
WordPress バージョン5.0 以降の標準エディター(Gutenberg)を利用している場合は「ブロックの追加」から「フォーマット>カスタムHTML」を選択して、コードを貼り付けます。

スクリーンショット 2023-05-31 0.07.53.png

プレビューで確認してフォームが表示されているようでしたら、公開してみましょう。

STEP 5 TEST送信

サイトを表示。固定ページ「お問い合わせは」から表示されたフォームにテスト用に入力し、「送信」してみます。

指定してあるメールアドレスにGoogle Formsから通知が来ている筈です。

011.png

概要を表示で回答状況のフォームが表示されます。

スクリーンショット 2023-05-31 0.49.22.png

回答者のメールアドレスや名前はコピー出来ます。Excel等で問い合わせリストなど作成しておくのも後で役立ちます。メッセージを確認して、新たにメイラーで返信しましょう。
メイラーであれば相互添付ファイルの送受信が出来ます。

上手く行ったでしょうか。私も三度ほど「お問い合せ」を削除しながら完成させました。

アンケート等の用途に作られたフォームですので、不便もありますが新たなプラグインも必要なく、簡単に作成できます。何度でも削除しながら挑戦してみて